脱毛の基礎知識

【メンズ脱毛】使用する麻酔の種類と痛くないメンズ脱毛クリニック3選

美戦士
美戦士
今回はメンズ脱毛で使われる「麻酔」についてご紹介していきます。

メンズ脱毛をするにあたって、「脱毛時の痛み」を不安に感じる方は多いです。

でも、そのような方でも麻酔をすれば、痛みを和らげて脱毛できます。

メンズ脱毛クリニックでは主に以下の3つの麻酔が使われています。

●笑気麻酔
●麻酔クリーム(皮膚麻酔)
●局所麻酔注射

3つの中で、「笑気麻酔」「麻酔クリーム」を使用するメンズクリニックがと特に多いです。

ただ、いくら麻酔といってもどんなものか知っておかないと不安な点もあると思います。

そこで、今回はメンズ脱毛で使われる麻酔と、麻酔ができるおすすめのメンズ脱毛クリニックをご紹介します。

【麻酔は「医療機関」のみ使用可能】
麻酔を使用するなら脱毛クリニック!

まず大前提として、麻酔は医療機関のみでしか使用することができません。

そのため、脱毛クリニックでは使用可能ですが、脱毛サロンは医療機関ではないため麻酔をしようすることができません。

ただ、脱毛サロンでおこなわれる光脱毛(フラッシュ脱毛)は痛みがほとんどないため、麻酔は基本的に必要ありません。

でも、脱毛サロンでおこなわれているもう一つの施術方法である「ニードル脱毛」は、毛穴に針を刺し、1本ずつ処理をする施術なので痛みが強いので注意しましょう。

脱毛クリニックでおこなわれる医療レーザー脱毛は、照射パワーがつよく、永久脱毛が可能ですが、その分、痛みはつよいです。

そのため、「永久脱毛はしたいけど、痛みはなるべく軽減させたい」という方は脱毛クリニックでカウンセリングする際に気軽に麻酔について相談してみましょう。

【酔った状態に近くなる麻酔!】
「笑気麻酔」の特徴と効果

【引用元】メンズリゼ

多くのメンズ脱毛クリニックで使用されている麻酔の一つが「笑気麻酔」です。

笑気麻酔は、ガスタイプの麻酔です。

笑気麻酔は特殊な機械で吸入して使用します。

(全身麻酔を経験したことのある方ならイメージが湧きやすいです。)

笑気麻酔を吸入すると、お酒に酔ったように、ぼんやりとした状態になります。

そうなることによって、痛みに対する不安を解消し、痛みも感じにくくなります。

笑気麻酔のリスク

笑気麻酔は、亜酸化窒素と酸素によって構成されている麻酔です。

そのため、薬剤自体の副作用はほとんどありません。

10数年前までは吸入時に酸欠状態が続くなどして、事故が数件起きたことがありましたが、現在は吸入器の進化などによって、酸欠による事故は激減しているので安心です。

また、各メンズ脱毛クリニックでは、笑気麻酔のリスクを回避するために以下のような工夫がされています。

●低濃度から始め、慎重に状態を観察しながら徐々に最適な濃度に調整。

●施術中も体調に変わりがないか様子をチェックし、常にコミュニケーションを図る。

●少しでも異常があれば医師が適切な処置をする。

笑気麻酔がダメなときは、
麻酔クリーム(皮膚麻酔)

麻酔クリーム(皮膚麻酔)は塗るタイプの麻酔です。

塗ってから30分ほど経つと効果があらわれます。

そのため、麻酔クリームを使用する場合は、カウンセリングの際など前もって担当の方にお願いする必要があります。

また、麻酔クリーム(皮膚麻酔)の効き目の強さは笑気ガスよりも上ですが、笑気麻酔と同じように、皮膚表面をゴムではじくような痛みから皮膚深部の鈍痛に変わるくらいに痛みが和らぐイメージになります。

麻酔クリームは、笑気麻酔だけでは痛みが我慢できない方や、体質などで笑気麻酔が使用できない方が使用することが多いです。

麻酔クリームのリスク

麻酔クリームに含まれる成分の一つである「リドカイン(キシオロカイン)」にアレルギー反応がでるリスクがあります。

そのため、カウンセリングの際にアレルギーなどがある方は事前に伝えるようにしましょう。

「リドカイン(キシオロカイン)」は、脱毛クリニックだけでなく、歯医者などでも使用されている成分です。

そのため、以前麻酔などでアレルギー反応を起こしたことがある場合も伝えるようにしましょう。

【注射を使って直接注入!】
局所麻酔注射

局所麻酔注射は、注射を使って直接注入するタイプの麻酔です。

麻酔の効果は3つのなかで一番高く、直接注入する麻酔薬の量が少ないため、安全性が高いと言われています。

ただ,局所麻酔は部位によって必要な量が変わり、数本の注射が必要なこともあるため、麻酔の量に応じて料金が決まります。

ただ、脱毛の施術で局所麻酔が使われることはまれで、笑気ガス麻酔、麻酔クリームを使うのが一般的です。

局所麻酔注射のリスク

局所麻酔は、麻酔効果が高く、注入量も少なく済みますが、注射の針を刺すときの痛みがあります。

また、副作用が出るリスクもあるため、アレルギーのある方は局部麻酔ができないこともあるので注意しましょう。

【痛みが少ない医療レーザー脱毛機器】
「メディオスターNext Pro」がおすすめ!

ここまで、医療レーザー脱毛の痛みを軽減するための麻酔についてご紹介してきました。

ただ、

「脱毛時の痛みをより軽減させたい!」

という方は医療レーザー機器もちょっとこだわって選んでみることをおすすめします。

メンズ脱毛クリニックではいくつもの医療レーザー機器が使われていますが、そのなかでもおすすめなのが「メディオスターNeXT PRO」です。

メディオスターNeXT PROの最大の強みは、通常の脱毛レーザーと比べて衝撃が少なく、ヤケドなどのリスクも少ないので、今までのレーザー脱毛と比べると大幅に痛みを軽減した脱毛を可能にすることです。

こんな方におすすめ!

□色黒の方
□軽度の日焼け肌
□脱毛の痛みが不安
□肌が弱い方
□敏感肌

そのため、上記の項目に多く当てはまる方は、メディオスターNeXT PROを使用しているメンズ脱毛クリニックを選ぶことをおすすめします。

【麻酔 × メディオスターNeXT PRO】
痛み最小限に抑えるメンズ脱毛クリニック

ここでは、「麻酔 × メディオスターNeXT PRO」を採用し、痛みを最小限に抑える施術をしている脱毛クリニックをご紹介します。

そのため、「なるべく痛みを抑えたい!」という方は以下でご紹介するメンズ脱毛クリニックから選ぶことをおすすめします。

【第1位】ゴリラクリニック

ゴリラクリニックは、現在に至るまでは22万件以上の来院数を保持しており、多くの男性が通院しています。

ゴリラ脱毛クリニックのおすすめポイントは主に以下3つです。

①¥0保証システム

「カウンセリング・初診料」「予約キャンセル料」「肌トラブル治療費」「再診料」
「お薬代」のすべてが無料。コース以外の追加料金なし。

②5種類の脱毛機による最適な施術

効果的な永久脱毛を実現するために5種類の医療レーザー機器が用意。
各部位ごとの形状や、個人のる肌質・肌色・毛質・毛量に合わせて、最適な脱毛機を使い分けることでより強力な脱毛効果を発揮。

③高い脱毛技術とリスク管理

22万件以上の来院数を保持しており、かつ、クリニックならではのリスク管理が徹底されているため安心して脱毛可能。

□笑気麻酔:3,000円/30分

□麻酔クリーム:3,000円/10g

□局所麻酔注射:範囲によりご相談

※すべて1回の料金です。
※メニューの一部です。
顔全体:48,000円
鼻下:10,000円
あご:10,000円
ワキ: 9,000円
胸:38,000円
ひじ下:26,000円
ひざ下:30,000円
Vライン:18,000円

・蓄熱式のメディオスターNeXT PRO
・ライトシェア・デュエット
・ライトシェアXC
・ジェントルヤグ
・ジェントルレーズPRO

<東日本エリア>
新宿
池袋
渋谷
大宮
上野
横浜

<西日本エリア>
名古屋栄
大阪梅田
大阪心斎橋
神戸三宮
京都烏丸
福岡天津

公式サイトで
詳細をチェック!

>>ゴリラクリニックの口コミはこちら

【第2位】湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニックはメンズ脱毛の累積実績が約53万件あり、他のクリニックに比べても高い実績を誇っています。

また、3つの脱毛機器を使っており、痛みが少なく、かつ効果の高い脱毛をしてくれるという口コミも多数寄せられています。

湘南美容外科クリニックのおすすめポイントは以下の3つです。

①圧倒的なコスパ

湘南美容外科クリニックはメンズ脱毛クリニックで有名なメンズリゼやゴリラクリニックなどに比べて圧倒的にコスパがよい。

②3種類の医療レーザー機器

湘南美容外科クリニックは3種類の医療レーザー機器があり、施術師はご自身にピッタリの脱毛機器で施術をしてくれるため、余計な痛みや肌への負担が少なく、かつ高い脱毛効果を実現。

③全国に61院を展開

湘南美容外科クリニックであれば、全国に61店舗展開されているため、転勤や引っ越しなどがあっても、近くの店舗に変えて、通い続けるが可能。

□笑気麻酔

※すべて1回の料金(税込)です。
※メニューの一部です。
顔全体:9,800円
鼻下:6,070円
あご:6,070円
ワキ:500円
胸:17,410円
ひじ下:17,410円
ひざ下:17,410円
Vライン:6,070円

・アレキサンドライト
・ウルトラ美肌脱毛
・メディオスター

【北海道・東北】
札幌市
仙台市
福島市
【東京エリア】
新宿区
中央区銀座
港区
豊島区
台東区
墨田区
北区
世田谷区
立川市
町田市
渋谷区
【関東地方】
横浜市
川崎区
相模原市
藤沢市
横須賀市
さいたま市
中央区
柏市
高崎市
宇都宮市
【中部地方】
名古屋市
浜松市
静岡市
新潟市
長野市
【中国・四国地方】
広島市
岡山市
高松市
松山市
【九州・沖縄地方】
北九州市
福岡市
熊本市
鹿児島市
那覇市

公式サイトで
詳細をチェック!

湘南美容外科クリニックの口コミはこちら

【第3位】マンチェスタークリニック

マンチェスタークリニックでは、「笑気麻酔」と「麻酔クリーム」が用意されており、メディオスターNeXT PROを使用しています。

マンチェスタークリニックのおすすめポイントは以下の3つです。

①完全男性向けのクリニック

マンチェスタークリニックは、患者さまも意思も男性のみで、設備や施術もすべて男性に適した内容で提供。

②割引制度が充実

サッカーのユニフォームを着て来院すると5%OFF、他のクリニックやエステから乗り換えで来院した場合は10%OFFになるため、最大15%OFFで施術可能。

③最新医療用レーザー機器の導入

マンチェスタークリニックは医療機関なので、脱毛サロンやや家庭用脱毛器より高出力の最新医療用レーザー機器を使用。

□笑気麻酔:3,000円〜
※部位により変動

□麻酔クリーム:1,000円/10g

【費用・価格】

※すべて1回の料金(税込)です。
※メニューの一部です。
顔全体:45,000円
(トライアル価格)
鼻下:15,000円
あご:15,000円
ワキ:8,000円
胸:33,000円
ひじ下:23,000円
ひざ下:26,000円
Vライン:15,000円

【医療レーザー機器】

・メディオスター
・ジェントルレーズPRO-LE

公式サイトで
詳細をチェック!

>>マンチェスタークリニックの口コミはこちら

【第4位】KM新宿クリニック

KM新宿では、最新の医療レーザー機器「HAYABUSA」を使用しており、痛みが少なく、かつスピーディーな脱毛をしてくれます。

また、細い毛にも対応しており、肌にも優しい脱毛ができます。

そんなKM新宿クリニックが選ばれるのには以下の3つの理由があります。

KM新宿クリニックのおすすめポイントは以下の3つです。

①最新医療レーザー機器「HAYABUSA」

最新の照射システムで施術時間が大幅に短縮され、スピーディーに脱毛が可能。

②脱毛時の痛みを徹底的に軽減

レーザーが発毛幹細胞(バルジ)に作用し、毛に成長する前の段階で発毛そのものを抑制して脱毛効果を発揮するため、「痛くない」「熱くない」「肌にやさしい」脱毛が可能。

③3,000円でお試しヒゲ脱毛ができる!

3,000円からお試しヒゲ脱毛をすることができるため、脱毛時の痛みや全体の流れ、感覚などを知りたい方におすすめ。

※すべて1回の料金です。
※メニューの一部です。
ヒゲ全体:42,000円
鼻下:3,000円
アゴ:14,000円
ワキ:6,000円
胸:30,000円
ひじ下:14,000円
すね・ふくらはぎ:30,000円

・HAYABUSA(メディオスターPro)

<東京エリア>
・新宿
・銀座

公式サイトで
詳細をチェック!

>>KM新宿クリニックの口コミはこちら

【痛みが不安なら麻酔を使用!】
カウンセリングの際に相談しましょう!

ここまで、メンズ脱毛クリニックの「麻酔」についてご紹介してきました。

医療レーザー脱毛は、毛根を破壊する施術のため痛みが伴います。

でも、麻酔にプラスして、医療レーザー脱毛機器である「メディオスターNeXT PRO」を使用することで、痛みを最小限に抑えることができます。

そのため、医療レーザー脱毛による痛みが不安な方や痛みに弱い方はここまでご紹介してきたメンズ脱毛クリニックで施術を受けてみることをおすすめします。

また、もし、脱毛効果がそこまで高くはありませんが、ほとんど痛みがない光脱毛もあるので、そちらを試してみたいという方は以下の記事もあわせて読んでみてくださいね。

【痛くない無痛脱毛】痛みに弱い方におすすめのメンズ脱毛サロン5選 結論から言えば、 「痛みなしで脱毛することは可能」 です。 その方法は、ずばり、脱毛エステサロンでおこなわれて...