脱毛の基礎知識

メンズ脱毛クリニックと脱毛サロンのちがいとメリット・デメリット!

Dr.BS
Dr.BS
今回は、メンズ脱毛をおこなう「脱毛クリニック」と「脱毛エステサロン」のちがいやメリット・デメリットについてお話していきます。

メンズ脱毛を考えている方で、意外と盲点なのが、この2つのちがいです。

脱毛クリニックと脱毛エステサロンは、根本的に異なるため、このちがいをしっかりと理解した上で、納得のいく選択をする必要があります。

「価格が安いから」
「家の近くにあるから」

という理由だけで決めてしまうと、思わぬリスクを背負うことになります。

そこで、今回は、脱毛クリニックと脱毛エステサロンのちがいやメリット・デメリットについてお伝えしていきます。

そのため、ヒゲ脱毛やその他の部位の脱毛を考えている方は、しっかりとこの2つのちがいを理解したうえで、どちらかを選ぶようにしましょう。

まずは早見表でさらっと確認!
脱毛クリニックとエステサロンのちがい

まずは、脱毛クリニックとエステサロンのちがいを以下の表にまとめたので、ざっと確認してみましょう。

医療脱毛 エステ脱毛
施術回数 約5回(1~2年) 10~20回(半年~1年以上)
脱毛期間 照射パワーが強い

短時間で脱毛可能。
照射パワーが弱い

長時間通う必要。
1回の価格は安い
脱毛資格 有資格者が施術

安心で高い効果
資格が無くても施術可

高いリスクを伴う
※照射漏れの可能性あり
医師の診察 医師の診察あり

肌の状態を正確に診断!
カウンセラーのみ
肌トラブル 薬を処方して迅速に対応

万が一のときも安全
店舗では対応不可

傷跡が残る可能性あり

では、ここから脱毛クリニックとエステサロンのそれぞれの特徴やメリット・デメリットを見ていきましょう。

脱毛クリニックの特徴と
それぞれのメリット・デメリット

脱毛クリニックは、「医療レーザー脱毛」をおこなう医療機関です。

医療レーザー脱毛は、エステサロンなどでおこなわれる光脱毛(フラッシュ脱毛)と比較して、強い照射パワーで毛根にアプローチし、永久脱毛を実現します。

レーザー照射のパワーが強い分、痛みが伴いますが(※)、より短期間で、スピーディに永久脱毛が可能です。

※痛みが不安な方は、麻酔をしてもらえば、あまり痛みは感じないのでご心配いりません。

では、ここからメリット・デメリットを見ていきましょう。

脱毛クリニックのメリット

脱毛のメリットは以下の6つです。

有資格者が施術をしてくれる
医療機関であるため、薬の処方ができる
医師の診察がある(安心)
肌トラブルが起きても医師が対応
レーザーの照射パワーが強いので効果大
短期間でスピーディに永久脱毛可能

やはり、最大のメリットは、エステサロンとちがって脱毛クリニックが「医療機関」であることです。

そのため、施術前は「医師の診察」があり、施術者は有資格者がおこない、かつ万が一肌トラブルが起きても、医師が対処し、必要に応じて薬など処方してくれます。

また、医療レーザー脱毛は、照射パワーがつよいので、脱毛クリニックでしか受けることができません。

また、脱毛エステサロンなどでおこなわれる光脱毛(フラッシュ脱毛)より照射パワーが強いため、高い効果が期待できるの大きな魅力の1つです。

脱毛クリニックのデメリット

脱毛クリニックのデメリットは、以下の2点です。

●エステサロンと比べて価格が高い
●照射パワーがつよい分、痛みが伴う

脱毛クリニックは、医師による脱毛施術なので、エステサロンなどよりも質が高い分、1回の価格も高くなります。

ただ、これは実際グレーなところです。

なぜかというと、たしかにエステサロンは1回の施術は安いですが、光脱毛の場合は、その照射パワーが弱いため、多く通わなければ効果を期待できません。
(特にヒゲが濃い人ほど…)

そのため、トータルにすると、脱毛クリニックともそんなに変わらなかかったという方もいます。

そのため、この点に関しては実際はグレーゾーンです。

また、医療レーザー脱毛は、レーザー照射で毛根を焼く施術です。

そのため、照射パワーが強くなればなるほど、痛みも大きくなっていきます。

ただ、ほとんどの脱毛クリニックでは、麻酔を希望できるので、それをしっかりとおこなえば、痛みはさほど強くありません。

ここまで、読んで脱毛クリニックについてもっと知りたいなと思った方は、ぜひ以下の記事をタッチして、読んでみてくださいね。

【2018最新】男のヒゲ脱毛におすすめのメンズ脱毛クリニック6選この記事では、男のヒゲ脱毛におすすめの6つの脱毛クリニックをご紹介しています。クリニックは、脱毛エステサロンとは違って医療従事者が治療を行い、アフターケアなども充実しています。そのため、短期間で質の高い脱毛をするならクリニックを推奨します。...

脱毛エステサロンの特徴とメリット・デメリット

脱毛エステサロンでは、主に以下の2つの施術がおこなわれます。

また、エステサロンによって、両方の施術をおこなうこともあれば、片方しか扱っていない場合もあるので、すでにお世話になろうと考えているエステサロンがある場合は前もって確認しましょう。

光脱毛(フラッシュ脱毛)

大前提としては、光脱毛は永久脱毛ではありません。

光脱毛とは,毛根や毛包に光を照射し、ムダ毛にダメージを与えることで脱毛を促す方法です。

照射される光はメラニン色素(シミの原因になるもの)だけに反応するため、痛みが少なく、肌への負担も少なく済みます。

※エステサロンは、脱毛でなく「制毛処理」※

光脱毛・レーザー脱毛を問わず、脱毛は毛根細胞にダメージを与えることで、効果を発揮する施術です。

現在、日本では、医師がいないエステサロンで毛根を破壊する行為(=脱毛)は医師法によって禁止されております。

つまり、エステサロンでは、脱毛はできないのです。

そのため、エステサロンの施術の中心は「制毛処理」で、毛の成長を一時的に減毛するものなので本当の脱毛はできません。

ニードル脱毛

ニードル脱毛は、毛穴に針を刺し、1本ずつ処理をする施術なので、個人差や部位によって痛みを強く感じる人もいます。

ニードル脱毛では、細い針を毛穴の一つひとつに差し込み、差し込んだ針に弱い電気や高周波を流すことによって毛根部を破壊し、毛の再生を妨害します。

色素の薄い毛(白髪)や、細い毛にも対応しており、他の施術のなかで最も確実性の高い脱毛方法です。

では、脱毛エステサロンのメリット・デメリットを見ていきましょう。

脱毛エステサロンのメリット

脱毛エステサロンのメリットは以下の3つです。

痛みが少ない光脱毛がある
1回の価格が安い
他のエステともいっしょにできる

まず、脱毛エステサロンは、痛みがほぼない光脱毛をおこなうことができます。

そのため、痛みがどうしても不安な方は、エステサロンでの光脱毛を選択されることをおすすめします。

痛みが少ない光脱毛のメリット・デメリットやおすすめのエステサロンに関しては以下の記事で丁寧に解説しているので、エステサロンをお考えの方は以下の記事をタッチして読んでみてくださいね。

【痛くない無痛脱毛】痛みに弱い方におすすめのメンズ脱毛サロン5選 結論から言えば、 「痛みなしで脱毛することは可能」 です。 その方法は、ずばり、脱毛エステサロンでおこなわれて...

また、脱毛サロンは1回の価格もとても安いです。

ただ、その、脱毛クリニックとちがって、照射パワーが強くないため、通う回数は多くなる可能性が高いです。

また、エステサロンは脱毛だけではなく、フェイシャルマッサージなども受けることができます。

そのため、トータルで自分磨きをしたいという方にもおすすめです。

脱毛エステサロンのデメリット

脱毛エステサロンには以下のデメリットがあります。

●無資格者が施術をおこなう

●肌トラブル時に薬を処方できない
※医療機関ではないため。

●効果を感じるまでに時間がかかる
(光脱毛・ニードルどちらでも)

脱毛エステサロンは医療機関ではありません。

そのため、医師による診断や施術、薬の処方はできません。

万が一、肌トラブルが起きたときも、相談はできますが、自分で対処できない場合は病院などに行く必要があります。

また、光脱毛などに関しては、無資格者でも可能なため、安全性の点で心配です。

ただ、無資格者でもできるので、扱える照射パワーにも限界があり、医療レーザー脱毛に比べると高い効果を感じるまでは時間や回数が必要です。

そのため、このデメリットの点が要因で、クリニックに比べて価格が安くなっているということもあります。

そのため、エステサロンをお考えの方は、これらのメリットやデメリットを理解した上で選択するようにしましょう。

【クリニックかサロンの決め手は◯◯!】
結局どっちにすればいいの?

ここまで脱毛クリニックと脱毛エステサロンのそれぞれの特徴、メリット・デメリットをっ見てきました。

ただ、イマイチ決め手が見つからず、悩んでいる方も少なくないと思います。

そこで、ここではあなたがご決断する上で、決め手となる基準をご紹介します。

そのため、迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね!

お試し感覚なら「脱毛エステサロン」

メンズ脱毛がどんなものか試してみたいという方は、脱毛エステサロンがおすすめです。

エステサロンでの脱毛であれば、キャンペーンで低価格でお試しできるサロンもあり、痛みなどもほとんどないので気軽に始められます。

それで、一時的に毛が薄くなったご自身をみて、本格的に脱毛したいということであれば、そこから脱毛クリニックに変えるのもよいと思います。

短期間で効果を感じたいなら「脱毛クリニック」

短期間でしっかりと効果を感じたいなら脱毛クリニックです。

医療レーザー脱毛は照射パワーがつよいため、エステサロンにくらべて、少ない回数で永久脱毛を実現することができます。

そのため、短期間でスピーディに脱毛を完了させたいなら、脱毛クリニックがおすすめです。

価格で決めるなら基本的に「脱毛エステサロン」

価格で選ぶのであれば、基本的に脱毛エステサロンがおすすめです。

ただ、先にもお伝えしたように、エステサロンで光脱毛を受ける場合もニードル脱毛をする場合も通う回数は多くなります。

そのため、特にヒゲやムダ毛が濃い方は、結局脱毛クリニックと変わらなかったなんてこともあります。

そのため、このあたりはご自身の毛の量などと相談して決める必要があります。

痛みで決めるなら「脱毛エステサロン」

ムダ毛やヒゲを脱毛するうえで、「無痛」を一番に求めているのであれば、脱毛エステサロンでの「光脱毛」がおすすめです。

また、光脱毛は、医療レーザー脱毛にくらべて、価格が安いです。

また、光脱毛の場合、照射される光はメラニン色素(シミの原因になるもの)だけに反応するため、肌への負担も少なく済むおで、敏感肌の方にもおすすめです。

痛みが少ない光脱毛のメリット・デメリットやおすすめのエステサロンに関しては以下の記事で丁寧に解説しているので、エステサロンをお考えの方は以下の記事をタッチして読んでみてくださいね。

【痛くない無痛脱毛】痛みに弱い方におすすめのメンズ脱毛サロン5選 結論から言えば、 「痛みなしで脱毛することは可能」 です。 その方法は、ずばり、脱毛エステサロンでおこなわれて...

安全性を優先するなら「脱毛クリニック」を推奨!

安全性の点では、脱毛クリニック一択です。

万が一肌トラブルが起きたら、人の目につきやすい部位に傷ができることになります。

それを考えると、クリニックのほうが安心です。

ただ、お試しでやってみたいという方は、最初は安い価格の脱毛エステを選択するのもありかと思います。

何回か試してみて、本格的に脱毛したいと考えたなら、クリニックに変えるのも良いと思います。

脱毛クリニックについては以下の記事で詳しく、丁寧にご紹介しているので、脱毛クリニックにお世話になりたい方は以下の記事をタッチして、読んでみてください。

【2018最新】男のヒゲ脱毛におすすめのメンズ脱毛クリニック6選この記事では、男のヒゲ脱毛におすすめの6つの脱毛クリニックをご紹介しています。クリニックは、脱毛エステサロンとは違って医療従事者が治療を行い、アフターケアなども充実しています。そのため、短期間で質の高い脱毛をするならクリニックを推奨します。...

忙しいビジネスマンなら「脱毛クリニック」を推奨

ここまで医療レーザー脱毛とエステサロンの違いについてお伝えしてきました。

クリニック、エステサロンのそれぞれについての理解も深まったかと思います。

また、美容のパイオニアである女性も、このような理解が進み、ここ数年でエステ脱毛からクリニックへの乗り換えが増えています。

また、日々、仕事やプライベートに追われている男性にとって、時間は貴重ですよね。

正直、脱毛なんかに時間はかけられないという方がほとんどだと思います。

そのようにお考えの方は、医療レーザー脱毛一択です。

医療脱毛であれば、少ない時間で効率的に脱毛をおこなうことができます。

ヒゲ脱毛のおすすめクリニックなどに関しては、以下の記事でご紹介しているので、お考えの方は以下の記事をタッチして読んでみてくださいね。

【痛くない無痛脱毛】痛みに弱い方におすすめのメンズ脱毛サロン5選 結論から言えば、 「痛みなしで脱毛することは可能」 です。 その方法は、ずばり、脱毛エステサロンでおこなわれて...