脱毛の基礎知識

脱毛時の日焼けリスクと色黒・日焼け対応のメンズ脱毛クリニック・サロン

美戦士
美戦士
今回は脱毛するにあたっての日焼け事情についてわかりやすくお話していきます。

「日焼けをした状態でいったら脱毛を断られた…」

「色黒だと脱毛できないの?」

メンズ脱毛において、日焼けするとさまざまなデメリットがあります。

「日焼け」といっても、主に2つの状態があります。

●日焼けした直後で、ヤケド状態

●日焼けしてから時間が経ち、肌が黒くなっている状態

この状態で、施術を受けられるかどうかも変わってきます。

結論からお伝えすると、日焼け直後で肌が赤くなり、ヤケド状態になっていると、脱毛を断られるケースが多いです。

一方で、日焼け後、肌が黒くなっている状態であれば、脱毛クリニック・サロンによっては施術を受けることができます。

ただ、その日焼け状態の見極めも大切になります。

そこで今回は、

●脱毛するにあたって、日焼けがもたらすデメリット

●日焼けを防ぐための効果的な方法

●日焼けしていても脱毛できるクリニック・サロン

をお伝えしていきます。

【日焼けは肌トラブルの原因に!】
日焼け状態での脱毛リスクとデメリット

ここでは、まず脱毛するにあたって日焼けを注意しなければならない理由についてお伝えしていきます。

日焼けした状態で脱毛すると、以下のようなリスクやデメリットがあります。

●脱毛効果が下がる
●照射時の痛みが増す
●肌トラブルのリスクが高まる

それぞれについて、もう少しだけ詳しく見てみましょう。

✓脱毛効果が下がる

日焼けした状態で脱毛すると、脱毛効果が下がります。

医療レーザー脱毛機は、ムダ毛の毛根にある黒い色素を持つ細胞を破壊することで、脱毛の効果を得る仕組みになっています。

つまり、日焼けした肌は黒い色素が増えている状態にあたるので、ムダ毛以外の箇所にも反応してしまい、ヤケドなどを引き起こすリスクが高まります。

そのため、施術をする際には照射パワーを落として脱毛しなければなりません。

その結果、脱毛効果が弱くなり、施術回数が増えたり、通う期間が長引いたりしてしまいます。

また、日焼けの状態によっては、施術を受けることもできないケースがあります。

✓照射時の痛みが増す

先にもお伝えしたように、レーザー脱毛機は黒い色素に反応し、脱毛効果を得るようになっています。

そのため、日焼けした肌の黒い色素にも反応すると、そのぶん痛みを伴います。

また、日焼けを少ししかしていない場合でもレーザーが反応してしまう可能性があるので、痛みに弱い方は特に注意する必要があります。

ちなみに、「痛い=効果がある」と誤解されている方もいらっしゃいますが、この場合の痛みは脱毛効果と何の関係もありません。

医療レーザー脱毛はただでさえ痛いので、日焼け対策は十分にする必要があります。

✓肌トラブルのリスクが高まる

日焼けした直後は、「ヤケド」状態になっています。

つまり、日焼けした肌はいつも以上に敏感になっているので、通常は耐えられる照射パワーでも注意する必要があります。

また、敏感になっている分、以下のような肌トラブルのリスクも高まります。

・ヤケド
・毛嚢炎(もうのうえん)
・照射直後の炎症
・ヒリヒリ感
・むくみ(炎症性浮腫)

このように、日焼けすると肌自体が持つ免疫機能が弱まり、さまざまなリスクが高まるため注意しましょう。

【脱毛効果と安全性を高める!】
日頃からできる日焼け対策ケア

日焼けした状態での脱毛リスクやデメリットを避けるためにも、今日からしっかりと日焼け対策をする必要があります。

男性の日焼け対策には主に以下の方法があります。

●日焼け止め
●メンズファンデーション
●マスク、サングラス、帽子

それぞれについてサラッと見てみましょう。

✓日焼け止め

日焼け対策で一番馴染みがあるのが「日焼け止め」ですよね。

日焼け止めメリット・デメリットは以下の通りです。

日焼け止めのメリット

紫外線対策の機能が高い

紫外線の強さによって使い分けられる

行き先や用途によって使い分けられる

日焼け止めのデメリット

1日2,3回ほど、ぬり直しが必要

マメなケアができないと続かない

肌に合わないと荒れる可能性があり

紫外線対策の機能は強く、目的別によって選ぶことでより確実に紫外線カットができます。

ただ、1日に2,3回ぬり直したり、肌に合わないと逆に肌荒れしたりする可能性があるので注意が必要です。

日焼け止めを使用するときは、普段から使用しているものを持参し、塗布する前にサロン・クリニックの担当者に相談するようにしましょう。

なぜかというと、肌の状態によっては、負担を減らすため日焼け止めを使用しないほうがよいケースもあるからです。

そのため、相談した上で許可が出たら、使用するようにしましょう。

✓メンズファンデーション

メンズファンデーションは少しずつ男性の間にも浸透してきているアイテムです。

メンズファンデーションは紫外線対策にも実は有効なのです。

また、メンズファンデーションは日焼け対策に加えて、肌のシミやクマ、シワなどをカバーすることもできます。

そのため、商談のときなどに相手に好印象を与えるため、一時的に肌をきれいに見せたいという方にピッタリのアイテムでもあります。

そのため、紫外線対策のひとつとして、メンズファンデーションも検討してみましょう。

また、メンズファンデーションについては以下の記事で詳しく解説しておりますので、気になる方はぜひ一緒に読んでみてくださいね。

【青ヒゲ・シミをカバー!】おすすめメンズファンデーション3選【続きはこちら】

✓マスク、サングラス、帽子

一番カンタンに身につけられるアイテムは、マスクやサングラス、帽子です。

ただ、ビジネスマンやサラリーマンの方は、常にこれらのアイテムを身に着けておくことはむずかしいですよね。

また、これらのアイテムは日焼け止め効果が高いわけではありません。

言ってしまえば「気休め程度」の紫外線対策に過ぎません。

そのため、夏場などにレジャーに出かける際には、日焼け止め、またはメンズファンデーションの上に、上記のアイテムを身につけるのがおすすめです。

【日焼けでも脱毛したいなら!】
日焼けでもできる脱毛機器と種類

「日焼けしていても、どうしても脱毛したい」

という方もいらっしゃると思います。

まず、日焼け直後の肌で肌が赤い状態だと、脱毛できない可能性が高いです。

そのため、最初のカウンセリングの際に担当スタッフに聞いてみるようにしましょう。

ちなみに、私がメンズリゼに行って、実際に医師の方に確認したときは、一つの目安として「2週間で直射日光に当たった時間が1時間以内」とおっしゃっておりました。

なかなかハードな条件ですが、日焼け止め対策をしてなんとか施術を受けました。

一方で日焼けから時間が経ち、色が黒くなっているだけという方は、脱毛機器や脱毛方法を適切に選べば施術を受けることができます。

色黒の方が脱毛を受けられる方法・種類には以下のものがあります。

●メディオスターNextPro
(医療レーザー脱毛)

●YAGレーザー
(医療レーザー脱毛)

●ニードル脱毛

それぞれの特徴を一覧で比較できるように表でまとめてみました。

メディオスターNextPro
(医療レーザー脱毛)
ジェントルYAG
(医療レーザー脱毛)
ニードル脱毛
日焼け
レベル
日常生活レベル 日常生活レベル 小麦色
痛み 我慢できる程度 輪ゴムの束を強く弾かれる感じ 大人でも泣くほど痛い
値段
(ツルツル)
6~10万円 6~10万円 最大100万円
脱毛効果 比較的弱い 高い 最も高い

ただ、上記の脱毛はそれぞれ効果や痛み、その他の特徴が微妙にちがいます。

そのため、以下でそれぞれの脱毛種類についてサラッとご紹介するので、ご自身に合うものを選んでみてくださいね。

✓メディオスターNextPro

メディオスターNeXT PROは医療レーザー脱毛の1種で、医療機関である脱毛クリニックのみで施術を受けることができます。

通常の脱毛レーザーと比べて衝撃が少なく、ヤケドなどのリスクも少ないので、他のレーザー脱毛と比べると大幅に痛みを軽減した脱毛を可能にします。

そのため、「痛みをなるべく感じない状態で脱毛したい」という方におすすめです。

ただ、過度な日焼けをして色が黒い場合は、施術を断れるケースので注意しましょう。

✓ジェントルYAG

YAGレーザーは他の機器に比べてもレーザーの波長が長く、レーザーが肌の奥にまで届くので、根深い頑固な毛にも効果的です。

ただ、その分メディオスターなどの比べて痛みが強いです。

ただ、「痛みは多少耐えられるから、高い脱毛効果を体感したい」という方におすすめの施術方法です。

✓ニードル脱毛

ニードル脱毛は、レーザー脱毛とちがって毛穴に針を刺し、1本ずつ処理をする施術です。

ニードル脱毛では、細い針を毛穴の一つひとつに差し込み、差し込んだ針に弱い電気や高周波を流すことによって毛根部を破壊し、毛の再生を妨害します。

また、脱毛サロンで受けることが可能です。

ニードル脱毛のメリットは以下の3つです。

脱毛効果が高い
肌の黒さは関係ない
白髪にも対応
産毛など細い毛にも対応

一方でデメリットは以下の3つです。

●痛みが強い
※痛みは部位などによって個人差あり

●通う回数が多い
※1本ずつ処理するため。

●時間がかかる

●料金が高い

痛みには強くて、かつ確実性の高い効果を望む方にはニードル脱毛がおすすめです。

【メディオスターNextPro採用】
おすすめメンズ脱毛クリニック

ここでは、メディオスターNextProを採用している脱毛クリニックをご紹介します。

メディオスターNextProで脱毛したいという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

【第1位】ゴリラクリニック

ゴリラクリニックは、現在に至るまでは22万件以上の来院数を保持しており、多くの男性が通院しています。

ゴリラ脱毛クリニックのおすすめポイントは主に以下3つです。

①¥0保証システム

「カウンセリング・初診料」「予約キャンセル料」「肌トラブル治療費」「再診料」
「お薬代」のすべてが無料。コース以外の追加料金なし。

②5種類の脱毛機による最適な施術

効果的な永久脱毛を実現するために5種類の医療レーザー機器が用意。
各部位ごとの形状や、個人のる肌質・肌色・毛質・毛量に合わせて、最適な脱毛機を使い分けることでより強力な脱毛効果を発揮。

③高い脱毛技術とリスク管理

22万件以上の来院数を保持しており、かつ、クリニックならではのリスク管理が徹底されているため安心して脱毛可能。

□笑気麻酔:3,000円/30分

□麻酔クリーム:3,000円/10g

□局所麻酔注射:範囲によりご相談

※すべて1回の料金です。
※メニューの一部です。
顔全体:48,000円
鼻下:10,000円
あご:10,000円
ワキ: 9,000円
胸:38,000円
ひじ下:26,000円
ひざ下:30,000円
Vライン:18,000円

・蓄熱式のメディオスターNeXT PRO
・ライトシェア・デュエット
・ライトシェアXC
・ジェントルヤグ
・ジェントルレーズPRO

<東日本エリア>
新宿
池袋
渋谷
大宮
上野
横浜

<西日本エリア>
名古屋栄
大阪梅田
大阪心斎橋
神戸三宮
京都烏丸
福岡天津

公式サイトで
詳細をチェック!

>>ゴリラクリニックの口コミはこちら

【第2位】湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニックはメンズ脱毛の累積実績が約53万件あり、他のクリニックに比べても高い実績を誇っています。

また、3つの脱毛機器を使っており、痛みが少なく、かつ効果の高い脱毛をしてくれるという口コミも多数寄せられています。

湘南美容外科クリニックのおすすめポイントは以下の3つです。

①圧倒的なコスパ

湘南美容外科クリニックはメンズ脱毛クリニックで有名なメンズリゼやゴリラクリニックなどに比べて圧倒的にコスパがよいです。

②3種類の医療レーザー機器

湘南美容外科クリニックは3種類の医療レーザー機器があり、施術師はご自身にピッタリの脱毛機器で施術をしてくれるため、余計な痛みや肌への負担が少なく、かつ高い脱毛効果を実現します。

③全国に61院を展開

湘南美容外科クリニックであれば、全国に61店舗展開されているため、転勤や引っ越しなどがあっても、近くの店舗に変えて、通い続けることができます。

□笑気麻酔

※すべて1回の料金(税込)です。
※メニューの一部です。
顔全体:9,800円
鼻下:6,070円
あご:6,070円
ワキ:500円
胸:17,410円
ひじ下:17,410円
ひざ下:17,410円
Vライン:6,070円

・アレキサンドライト
・ウルトラ美肌脱毛
・メディオスター

【北海道・東北】
札幌市
仙台市
福島市
【東京エリア】
新宿区
中央区銀座
港区
豊島区
台東区
墨田区
北区
世田谷区
立川市
町田市
渋谷区
【関東地方】
横浜市
川崎区
相模原市
藤沢市
横須賀市
さいたま市
中央区
柏市
高崎市
宇都宮市
【中部地方】
名古屋市
浜松市
静岡市
新潟市
長野市
【中国・四国地方】
広島市
岡山市
高松市
松山市
【九州・沖縄地方】
北九州市
福岡市
熊本市
鹿児島市
那覇市

公式サイトで
詳細をチェック!

>>湘南美容外科クリニックの口コミはこちら

【第3位】マンチェスタークリニック

マンチェスタークリニックでは、「笑気麻酔」と「麻酔クリーム」が用意されており、メディオスターNeXT PROを使用しています。

また、マンチェスタークリニックはサッカー好きの男性にピッタリの脱毛クリニックです。

サッカーのユニフォームを着て来院すると5%OFF、他のクリニックやエステから乗り換えで来院した場合は10%OFFになるため、最大15%OFFで施術を受けることができます。

また、完全男性向けのクリニックのため、カウンセリングを担当する医師も男性で、 設備や施術すべて男性に適した内容になっています。

□笑気麻酔:3,000円〜
※部位により変動

□麻酔クリーム:1,000円/10g

【費用・価格】

※すべて1回の料金(税込)です。
※メニューの一部です。
顔全体:45,000円
(トライアル価格)
鼻下:15,000円
あご:15,000円
ワキ:8,000円
胸:33,000円
ひじ下:23,000円
ひざ下:26,000円
Vライン:15,000円

【医療レーザー機器】

・メディオスター
・ジェントルレーズPRO-LE

公式サイトで
詳細をチェック!

>>マンチェスタークリニックの口コミはこちら

【第4位】KM新宿クリニック

KM新宿クリニックでは、最新の医療レーザー脱毛器「HAYABUSA(メディオスターPro)」を使用しているため、発毛幹細胞(バルジ)を破壊し、発毛しないようすることができます。

また、痛みに敏感という方には、麻酔クリームも用意されているので安心です。

※すべて1回の料金です。
※メニューの一部です。
ヒゲ全体:42,000円
鼻下:3,000円
アゴ:14,000円
ワキ:6,000円
胸:30,000円
ひじ下:14,000円
すね・ふくらはぎ:30,000円

・HAYABUSA(メディオスターPro)

<東京エリア>
・新宿
・銀座

公式サイトで
詳細をチェック!

>>KM新宿クリニックの口コミはこちら

【YAGレーザー採用】
おすすめメンズ脱毛クリニック

ここでは、YAGレーザーを採用している脱毛クリニックをご紹介します。

YAGレーザーで脱毛したいという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

【第1位】メンズリゼ

「メンズリゼ」は美容皮膚科の「リゼクリニック」の男性用クリニックです。

全国に17院展開しており、質の高い医療脱毛を手軽にできるということから、多くの男性の方が通っています。

メンズリゼのおすすめポイントは以下の3つです。

①6つの安心システム

メンズリゼでは「安心システム」があり、「カウンセリング料」「予約キャンセル料」「剃毛料」「再診料・処置料」「打ち漏れ・再照射料」「肌トラブルの治療代・薬代」がすべて無料です。

②途中解約OK!コースの有効期限5年

メンズリゼではコースの有効期限が5年で途中解約もOK。そのため、万が一、治療の効果に満足できなかった場合や転勤や長期出張、諸事情などでやむを得ない理由で通院できなくなったときでも安心。

③3種類のレーザー脱毛機で最適な施術!

メンズリゼでは脱毛効果を最大限引き出し、リスクを最小限にまで抑えるために3つの脱毛機器を用意。それぞれの役割を踏まえ、最適な脱毛機の使用が可能。

※すべて1回の料金(税込)です。
※メニューの一部です。
顔全体:36,600円
鼻下:12,000円
あご:12,000円
ワキ:4,900円
胸:19,900円
ひじ下:13,300円
ひざ下:34,800円
Vライン:19,900円

・熱破壊式ダイオードレーザー
・蓄熱式ダイオードレーザー
・熱破壊式YAGダイオードレーザー

【関東地方】
新宿
渋谷
大宮

横浜

【近畿地方】
大阪梅田
心斎橋
神戸三宮
京都四条
四日市

【中部地方】
名古屋栄
名古屋駅前

【東北地方】
仙台
新潟
青森
盛岡
いわき
郡山

【中国地方】
広島

【九州地方】
福岡天神

公式サイトで
詳細をチェック!

>>メンズリゼの口コミはこちら

【第2位】ゴリラクリニック

ゴリラクリニックは、現在に至るまでは22万件以上の来院数を保持しており、多くの男性が通院しています。

ゴリラ脱毛クリニックのおすすめポイントは主に以下3つです。

①¥0保証システム

「カウンセリング・初診料」「予約キャンセル料」「肌トラブル治療費」「再診料」
「お薬代」のすべてが無料。コース以外の追加料金なし。

②5種類の脱毛機による最適な施術

効果的な永久脱毛を実現するために5種類の医療レーザー機器が用意。
各部位ごとの形状や、個人のる肌質・肌色・毛質・毛量に合わせて、最適な脱毛機を使い分けることでより強力な脱毛効果を発揮。

③高い脱毛技術とリスク管理

22万件以上の来院数を保持しており、かつ、クリニックならではのリスク管理が徹底されているため安心して脱毛可能。

□笑気麻酔:3,000円/30分

□麻酔クリーム:3,000円/10g

□局所麻酔注射:範囲によりご相談

※すべて1回の料金です。
※メニューの一部です。
顔全体:48,000円
鼻下:10,000円
あご:10,000円
ワキ: 9,000円
胸:38,000円
ひじ下:26,000円
ひざ下:30,000円
Vライン:18,000円

・蓄熱式のメディオスターNeXT PRO
・ライトシェア・デュエット
・ライトシェアXC
・ジェントルヤグ
・ジェントルレーズPRO

<東日本エリア>
新宿
池袋
渋谷
大宮
上野
横浜

<西日本エリア>
名古屋栄
大阪梅田
大阪心斎橋
神戸三宮
京都烏丸
福岡天津

公式サイトで
詳細をチェック!

>>ゴリラクリニックの口コミはこちら

【ニードル脱毛採用】
おすすめメンズ脱毛サロン

ここでは、ニードル脱毛を採用している脱毛クリニックをご紹介します。

ニードル脱毛を希望している方はぜひ参考にしてみてくださいね。

【第1位】メンズTBC

テレビやCMなどでもおなじみの老舗エステティックサロン「エステテックTBC」の男性用サロン「メンズTBC」。

メンズTBCのニードル脱毛は、より確実に効果を感じたいという方におすすめです。

ただ、ニードル脱毛の場合、効果は確実な分、1本ずつ処理するので時間やお金は光脱毛よりかかるので注意が必要です。

メンズTBCのニードル脱毛は1本につき108円~130円になっています。

また、全部をツルツルにする必要はなく、自然な仕上がりにすることも可能です。

【美容ライト(光)脱毛】
[ボディSパーツ]
手の甲・指:4,650円

【ニードル脱毛(美容電気脱毛)】
★:ビジター価格
☆:メンバー価格
※1本につきの価格

<EZ02エピ-M(カラダ専用)>
★130円/本
☆108円 本

【北海道・東北エリア】
北海道
青森県
宮城県

【関東・信越エリア】
新潟県
神奈川県
埼玉県
千葉県
茨城県
群馬県
長野県

【東京エリア】
千代田区
中央区
港区
渋谷区
台東区
墨田区
荒川区
足立区
葛飾区
江戸川区
中野区
杉並区
練馬区
品川区
目黒区
大田区
世田谷区

豊島区
北区
板橋区

《北陸エリア》
石川県

《東海エリア》
愛知県
静岡県

《関西エリア》
大阪府
京都府
兵庫県

《中国・四国エリア》
岡山県
広島県

《九州・沖縄県》
福岡県
沖縄県

公式サイトはこちら

>>メンズTBCメンズの口コミはこちら

【第2位】ダンディハウス

ダンディハウスではブレンド法という、2種類の電気(ニードル)脱毛を組み合わせた独自の手法を用いています。

光脱毛の弱点である日焼け・白髪髭も関係なく、脱毛できます。

また、肌への負担は少なく、痛みも通常のニードル脱毛より軽減され、仕上がりもきれいです。

そのため、ニードル脱毛での施術を希望する方は、ダンディハウスがおすすめです。

【光脱毛対応店】
銀座本店
新宿本店
渋谷宮益坂点
池袋店
名古屋駅前店
梅田本店
なんば点

【その他】
札幌パルコ店
仙台ロフト店
新宿東口店
上野店
Luz自由が丘店
丸井錦糸町店
吉祥寺店
町田店
グランデュオ立川店
川崎ルフロン店
テラスモール湘南店
浦和パルコ店
大宮店
新所沢パルコ店
そごう千葉ジュンヌ店
柏髙島屋ステーションモール店
けやきウォーク前橋店
イーアスつくば店
静岡パルコ店
イオンモール浜松市野店
名古屋栄本店
名古屋パルコ店
ヒルトン名古屋店
イオンタウン有松店
イオンタウン千種店
堺タカシマヤ店
なんばパークス店
くずはモール店
天王寺店
京橋京阪モール店
阪急西宮ガーデンズ店
神戸店
京都店
ならファミリー店
広島パルコ店
イオンモール岡山店
福岡天神店
アイム小倉店

公式サイトはこちら

>>ダンディハウスの口コミはこちら

【不安な方はカウンセリングで相談!】
担当スタッフに気軽に聞いてみましょう!

日焼けといっても、人それぞれ程度がことなり、自分で判断するのはむずかしいですよね…。

そのような場合は、気になる脱毛クリニックを、または脱毛サロンでカウンセリングを受けてみましょう。

基本的にカウンセリングは無料でできるので、その際に肌の状態を見せて、判断してもらうが一番確実です。

そのため、ここまでご紹介してきた脱毛クリニック・サロンで気にところがあれば、気軽に無料カウンセリングを受けてみましょう。

また、初めての方で、まずは安い価格で「お試し脱毛」してみたい方は以下でトライアル脱毛キャンペーンをやっているメンズクリニック・エステサロンをご紹介しているので、ぜひご覧になってくださいね!

【2019最新版】体験脱毛できる格安メンズ脱毛クリニック・エステサロン7選脱毛施術の流れや感覚を知るには「体験脱毛」がおすすめです。この記事では、体験脱毛やトライアルキャンペーンが充実しているおすすめのメンズ脱毛クリニックやエステサロンをご紹介しています。試しに脱毛してみたいという方はぜひ参考にしてみてくださいね!...