男の知恵

女性が男性に求める「清潔感」とは?

男性にも清潔感が求められる時代

女性の社会進出によって、環境は確実に変わってきています。

ファンケルの化粧品の調べによると、女性の74%が男性の肌状態を気にするという結果が出ています。

その他にも

「肌状態が良いと、清潔感があるように見える」
「健康的に見える」
「自己管理ができているように見える」
「若々しく見える」

などの結果も出ています。

この結果からもわかるように、思っている以上に男性の肌を見られているということです。

少し前までは、加齢臭をどうにかしたいなどの悩みやネガティブな発想から化粧品を使っている人がいました。

しかし、現在では徐々に自分の印象良くしたいというポジティブな発想で化粧品を使う人も増えてきています。

美意識を高く持つと言うことはまさに今の時代に必要なことです。

そこで今回は、女性から見た男性の清潔感ポイントをお伝えしていきます。

髪がボサボサでない

髪がボサボサしている人は、清潔感が感じられません。

最近では、あえてボサボサにする髪型もありますが、やはり清潔感を感じさせるためには「短髪」が一番良いでしょう。

短髪の基準はだいたい眉毛が見えるぐらいだと思って大丈夫です。

髪型に気を配る男性は少ないですが、清潔感のためにはしっかりと髪型を最低限整える必要があります。

髪の毛が薄い

髪の毛が薄かったり、頭皮の露出が多いと、清潔感を与えにくいです。

薄毛などはストレスなども関係しており、かなりデリケートな問題ですが、人に良い印象を与える上ではやはり適切な毛髪があったほうが良いです。

もちろん、ボーズや短髪などにあえてしている人は問題ありませんが、薄毛であることを隠すような髪型はかえって人の目を集めてしまいます。

そのため、育毛などをはじめ、しっかりと対策することが必要です。

髪の毛が脂ぎっている

髪の毛が脂ぎっていて、べっとりしている方も多くいらっしゃいます。

髪の毛のベタつきも清潔な印象を阻害する要因の1つです。

そのため、しっかりとケアすることが必要です。

特に夏などの暑い季節は汗で髪の毛がべたつくこともあります。

清潔な印象をあたえるためには、常に髪の毛のベタつきはしっかりとケアすることが大切です。

脇汗などをケアしているか

夏場になるとYシャツやポロシャツの脇の部分に汗がしみていることがあります。

これは相手に清潔感を感じさせないだけでなく、不潔感を与えてしまう原因になります。

ただ、汗が出てしまうのは仕方ありません。

そのため、替えのシャツを持っていったり、香りのケアをしたりすることが大切です。

鼻毛が出てない

鼻毛は意外と見られるポイントです。

近距離で話したり、相手が自分より慎重が低かったりする場合に、鼻毛はよく目にとまってしまいます。

そのため、鼻毛はしっかりとケアすることを忘れないようにしてください。

ヒゲをきちんと剃っている

ヒゲは、女性によっては好きな人もいます。

しかし、俗に言う青ヒゲだったり、中途半端に生えている剃り残しのヒゲは清潔感をなくす大きな原因になります。

そのため、ヒゲはきちんと剃ったほうが無難だと思います。
また、口周りだけでなく、アゴから首にかけてや頬の部分などは特に不潔感を感じさせやすいです。

そのため、もし青ヒゲ状態になってしまっていたり、中途半端に剃り残しがあったりする人は思い切って脱毛をすることをおすすめします!

肌がきれい(髭剃り跡とか脂っぽいのが目立たないとか)というのは、女性に清潔感があるという印象を与えやすいです。

歯並びが悪くない

歯並びも清潔感を感じさせる上で重要な要素になります。

歯磨きのCMに出演している人ほどはきれいである必要はありません。

ただ、極端に歯並びが悪いとやはり相手に清潔感がないと思われてしまいます。

そのため、歯並びが悪いと自覚がある人は、矯正などをして、ある程度は整えることが大切です。

極端に黄色かったり、虫歯だらけ

歯が極端に黄色かったり、タバコを吸っている人に多いヤニがついていたりすると、一気に女性からの清潔感はなくなてってしまいます。

過剰なホワイトニングまでは必要ありませんが、笑ったときに相手が違和感を感じる黄色さはNGです。

その状態の人は、しっかりと白に近づけることが必要になります。

話す時に口臭がしない

口臭は、清潔感をなくすだけでなく、不潔感を相手に感じさせてしまう要因になります。

そのため、自分ではやりすぎかなと思うくらいにケアしといたほうが良いです。

また、口臭の原因は、歯磨きや舌苔であることが多いです。

そのため、しっかりと口臭の原因を特定して、改善するようにしましょう。

肩にフケがついていない

これは、頭から落ちたフケが方についていると、不潔感を相手に感じさせてしまいます。

特にサラリーマンの方で黒や紺色のスーツを着ている方はフケが肩についていると目立ちやすいです。

そのため、フケが肩に乗ってしまう方はしっかりとその原因をまずは明らかにして、根本から治す必要があります。

爪のケアがされているか

男性が意外とケアを忘れがちなのが爪です。

営業マンの方などは気にしていることが多いため、問題ありませんが、一般の方は気にしないことが多いです。

しかし、女性は爪が黒ずんでいたり、長すぎたりしているだけで不潔感を感じてしまい、良くない印象を与えてしまいます。

そのため、爪の黒ずみや長さなどはこまめにチェックすることが大切です。

体臭が気にならない

体臭がきついと不潔感を相手に与えてしまいます。

しかし、体臭の原因はさまざまなことが考えられます。

そのため、体のどの部位から臭いが発生しているのかをしっかりと突き止める必要があります。

また、体臭を感じさせないため、香水などでカバーする人がいますが、香水の匂いがきつすぎると、逆に女性は清潔感を感じません。

また、香水と体臭が混じって異様な臭いを出してしまうこともあります。

そのため、体臭を改善したい人は、しっかりと根本から治す必要があります。

お腹が出ていない体型

スーツを着た時に、ベルトの上にお肉がのっていると女性から清潔感を勝ち取ることはできません。

そのため、ご自身の体を鏡で見たときに、少し体型が気になる方は、ジムなどに通ったりして、一般の体型までしっかりと戻したほうがいいです。

また、反対にガリガリ過ぎても、清潔感がでるわけではありません。

イメージでは、少し引き締まった体が理想でしょう。

俗言われるマッチョになる必要はありませんが、ある程度は健康そうに見られ、恥ずかしくない体にすることが清潔感を感じさせるためには大切です。

体毛がが濃い

体毛が濃いとやはり清潔感を女性に感じてもらうことはできません。

特に腕など露出する部分を始め、足や胸、モモなどの体毛が濃すぎるとそれだけで清潔感はなくなってしまいます。

一部の女性は、「陰部など含めてできれば脱毛してほしい」とまで言う方もいます。

そのため、体毛が濃い方が本当に清潔感を目指すのであれば、最終的には脱毛することが必要だと思います。

洋服に汚れやシミがついていない

これは、すぐに改善できることです。

普段来ているスーツやYシャツ、またその他の服にしわがついていたりすると、清潔感がなくなってしまいます。

そのため、自分の体のサイズにぴったり合っていて、シワやシミなどないきちんとした洋服を着ることをしっかりと意識することが大切です。

所持品がボロボロでない

洋服意外のものもしっかりと気を配ることが大切です。

カバンや腕時計、キーケースや財布などちょっとしたときに見せる小物なども傷がついていたり、汚れていたりすると不潔感を相手に感じさせてしまいます。

もちろん、革製品などは使い込んで味ができるものもありますが、相手からの清潔感を感じる人は、たまに異性の方に聞いてみることをおすすめします。

また、このときは気を遣わない女性に尋ねたほうが意味のある回答が返ってくる可能性が高いです。

ハンカチやティッシュの持参

これは清潔感というよりは、大人の男性のマナーといったところでしょう。

トイレに行った後にしっかり手をふくハンカチをもっているか、汚れを拭き取るティッシュを持っているかなど細かい点ほど、女性は無意識に見ています。

そのため、マナーとしても、ハンカチやティッシュなどはしっかりと持っておきましょう

ひとつひとつの所作

実は外見だけでなく、ひとつひとつの所作も清潔感に大きくかかわります。

例えば、以下のような点です。

●鼻をかむときに、大きい音をたてない
●食べながらしゃべらない(口を閉じてモノをかむ)
●箸のもち方(ナイフやフォークの使い方も同様)
●くしゃみや咳のときにしっかりと手で覆うか

このようなひとつひとつの些細な所作があなたの清潔感に影響を与えます。

もちろん、あなた自身の言葉遣いや話し方なども大きな要因になります。

そのため、普段のご自身の所作にもしっかりと気を配ることが大切です。

「清潔感」は最初の印象

清潔感のポイントについて、ここまでご紹介してきましたが、清潔感に明確な定義はありません。

清潔感は人によって感じ方がちがいます。

ある男性がAの女性にとっては清潔と感じられても、Bの女性にとっては清潔と感じられないということもよくあります。

つまり、清潔感は相手があなたから受けた「印象」によって決まってしまいます。

そのため、常に以上で紹介してきた清潔感ポイントをしっかりと意識することが大切になります。

失った清潔感は取り戻せない…

清潔感は、一度失うと取り戻すことは難しいです…。

清潔感はさきほども言ったように「印象」です。

そのため、一度清潔感がないと相手に思われてしまうと、(相当努力しないと)相手の印象をくつがえすことはできません。

しかし、しっかりとひとひとつ清潔感ポイントを改善すれば、相手の印象を変えることは可能です。

ただ、ここでしっかりご理解いただきたいことは、小手先の変化じゃ相手の印象は変わらないということです。

「本気で」清潔感を出す努力をすることで、相手の印象をくつがえすことができます。

清潔感は仕事や恋愛でも重要

清潔感は仕事や恋愛などにおいてもかなり重要です。

もっといってしまえば、人と関わり合う上で大切な要素になります。

そのため、「清潔感ある男性」になることは、ご自身の人生でプラスに働く大きな要素となるに違いありません。

それほど、相手に与える清潔感という印象はとても重要なのです。

ここまでお話してきたように、清潔感は簡単に手に入れられるものではありません。

そのため、本気で清潔感ある男性になりたいと思っている方は、ぜひ、ここまで紹介してきた清潔感ポイントをチェックして、現時点でダメな部分はしっかりと改善していきましょう!

自分を磨く事は恥ずかしいことじゃない!

男が化粧品を使うことにまだ抵抗があると言う人もいると思います。

しかし考えてみてください。

このまま何もしないで生活するかきちんとケアするかどちらが良いでしょうか?

肌のケアは靴磨きと一緒です。

きちんと手入れをしていれば輝くし、品質も長い間キープできます。

肌もしっかりと手入れをしていれば、輝くし、美しさも保つことができます。

また肌がきれいなことで、自分に自信が持てます。

そのため男性は化粧品を使わない、ケアなんてしないというつまらない固定観念に縛られでいると損をします。

自分ケアを始めていきましょう!