部位・パーツ別

【ヒゲ脱毛体験】ゴリラクリニックでヒゲのレーザー脱毛をしてみた!

今回は、ヒゲ脱毛をしにゴリラクリニック新宿本院に行ってきました。

実際にお客さんになりきって、初回のカウンセリング~ヒゲ脱毛の施術までやってきたので、新宿本院限定になってしまいますが、スタッフの方々の対応や最初のカウンセリング施術の痛み効果などについてお伝えしていきます。

そのため、ゴリラクリニックを検討している方ヒゲ脱毛ができるメンズクリニックをお探しの方はぜひ参考にしてみてくださいね!

ゴリラクリニック新宿本院に来院

ゴリラクリニック新宿院JR新宿駅南口から徒歩5分くらいの位置にあります。

ファミマの横にあるビル『パシフィックマークス新宿サウスゲート』の5Fにあります。

住所以下の通りです。

Googleマップで調べたら一発なので、予約時間の10分前には新宿駅南口の改札に到着するように行くことをおすすめします。

【住所】
東京都新宿区新宿4-2-16
パシフィックマークス新宿サウスゲート5F

【アクセス】
JR「新宿駅」新南口より徒歩3分
東京メトロ丸ノ内線・副都心線・都営新宿線
「新宿三丁目駅」、E5出口より徒歩1分

【受付時間】
午前11時〜午後8時

また、いきなり行っても混んでいてカウンセリングができないので、必ず公式HPから予約しておくようにしましょう。

【あらかじめ予約してお公式!】
最初に受付で名前を言って問診票を記入

前もって予約したので、最初に受付のお姉さんに

「17:00~予約した◯◯です」

と申し出たところ、快くご対応いただきました。

そして、最初に問診票を記入するように言われました。

問診票以下のような用紙になっています。

また、基本的には

生年月日
今現在のお悩み
脱毛に関する簡単なアンケート
過去現在の病気やアレルギー

などについて記入し、最後に個人情報の取扱についての事項を了承して、受付に再度提出する形になります。

また、提出したときに本人確認書が必要になるので、「運転免許証」「保険証」など本人証明ができる書類は必ず持参しましょう。

ちなみ、問診票を提出した後は、個人情報保護のため、番号が書いたアームバンドが渡されれ、その番号が呼ばれるまでは待機となります。

※番号アームバンドのお写真

(ちょっとした気遣いですが、うれしく思いました。)

そのため、初回の方は、問診票を記入する時間を考えて、少し早めに来院すると個人的にはよいと思いました。

【不安や疑問を用意しておこう!】
個室で初回カウンセリング

問診票を提出したら、自分の番号が呼ばれるまでソファに座って待機です。

また、自動販売機があり、無料になっているので、カフェオレでも飲んでリラックスしましょう。

※自動販売機のようす

(飲み物など買っておく必要はありません)

予約していれば、待ってもだいたい5~10分程度です。

そのため、長く待たされることはないので安心してくださいね。

そして、番号を呼ばれたら、個室に案内されるので、そこでカウンセリングをしてくれます。

今回担当してくださった方は女性スタッフでした。

カウンセリング内容は主に以下の点になります。

脱毛部位の確認
(デザインやビフォーアフター、費用など)

脱毛コースなどについての説明

脱毛についての説明
(最低限の基礎知識、通院期間、効果など)

レーザー脱毛機についての説明

麻酔の説明

脱毛前後における注意点

前もって勉強しておく知識は不要です。

また、説明の途中で、質問する時間が何回かあるので、前もって確認したい点スマホなどにメモしておくことをおすすめします。

初めての方は、

どのくらいの回数で効果が出るか

どのくらいの頻度で通うのか

通院期間

施術時の痛み

などについて気になると思うので聞いてみることをおすすめします。

(基本的にカウンセリングのなかで説明してもらえるはずですが…)

また、女性スタッフの方からカウンセリングを受けた後は、医師が交代して、脱毛前後の注意点などについて再度教えてもらいました。

そして、すべての説明を終えて、注意事項がまとまった用紙にサインして、カウンセリングは終了しました。

その後、もう一度待合室に戻りました。

カウンセリングの時間はトータルで15~20分程度でした。

気胸になったことのある人は麻酔に注意!

ゴリラクリニックでは、「笑気麻酔(ガス)」「麻酔クリーム」の2つがあります。

今回、笑気麻酔をお願いしようと思いましたが、僕は過去に「肺気胸」という肺に穴があく病気にかかったことがあったので、笑気麻酔はできませんでした。

そのため、そのような疾患を患ったことがある方は、笑気麻酔を使用できません。

(笑気麻酔を受けたいからといって、問診の際に隠すのは絶対NGです。再発のリスクなどがありますし、隠した場合はクリニック側も責任を取ることができません。

その場合、麻酔クリームとなりますが、麻酔クリームは塗ってから30分程度時間をおく必要があるので注意しましょう。

【今回僕が選んだコースは…】
「ヒゲ全部位+ピーリング+イオン導入」

僕が今回選んだのはヒゲ全部位+ピーリング+イオン導入です。

まず、ヒゲといっても、ゴリラクリニックでは6部位に分かれています。

ヒゲ全部位はこの6部位がすべて含まれています。

また、それにプラスして、スキンケア

ピーリング

イオン導入

をお願いしました。

※「ピーリング」と「イオン導入」はオプションなので別料金が発生します。

ピーリングは、肌の古い角層(肌表面の層)を剥がして、肌のターンオーバー(生まれ変わり)を促すスキンケアです。

ちなみにピーリングは肌のターンオーバーを促すだけでなく、ニキビなどにも効果的なケアです。

ピーリングはレーザー照射の前におこないます。

その後、レーザーを照射して、最後に保湿ケアも含めてイオン導入をおこないます。

イオン導入では、少しの電流を流して美容成分を肌の奥に浸透させるケアになります。

顔にパックをして、ローラーでコロコロしてもらうだけなので、電気のビリビリもありませんし、心地いい感じになります。

【洗顔して施術に備える!】
施術前に洗顔をして皮脂汚れを落とす!

カウンセリングが終了してから、少し待機し、その後、ヒゲ脱毛をする前に汗や皮脂の汚れを落とすために洗顔をしました。

ちなみに洗顔料やタオルなどはすべて用意してもらえるので、持参する必要はありません。

洗顔料も泡タイプのものなので、そのまま手に出して、顔を洗えばOKです。

その後、施術まで待ちます。

【いざ、施術部屋へ!】
まずは「ピーリング」から始まり!

洗顔後、すぐに施術部屋に呼ばれました。

今回は女性の看護師でした。
※陰毛などVIO脱毛は男性のスタッフを指名することが可能です。

もちろん、個室で、プライバシー保護はしっかりとしていました。

カウンセリングルームとは別の部屋です)

また、ゴリラクリニック医療機関なので、施術をする方はしっかりとした看護師になります。

最初はピーリングから始まりました。

(ヒゲ脱毛だけの場合はピーリングを飛ばして、いきなりレーザー照射になります。)

繰り返しになりますが、ピーリングは、肌の古い角層を剥がして、肌のターンオーバーを促します。

また、ニキビなどにも効果的なケアです。

ピーリングの施術はシンプルで、以下の3ステップで済みます。

①ピーリング剤を塗る

②3~5分程度時間をおく

③ピーリング剤を拭き取る

ピーリング剤を顔に塗ると、少しピリピリした感じがあります。

特に、カミソリ負けしている部分よくこすっている部分荒れている部分などはヒリヒリしやすいです。

ヒリヒリする場合は、遠慮せず看護師に言うようにしましょう。
(我慢すると肌が赤くなってしまい、施術できなくなる可能性もあります。)

ピーリングが終了したら、いよいよレーザー照射になります。

ピーリング自体は7分程度で終了しました。

【メディオスターNextProを使用!】
ジェルを塗布してヒゲをレーザーで照射!


※レーザーの照射口(ヘッド部分)

ピーリング後は、いよいよレーザー照射です。

まずは照射部位をマーキングします。

次にヒゲの剃毛をします。
(基本的に前もって剃毛て来院する必要があります)

その後ジェルを塗布します。

※ジェルはレーザーのヘッド部分を滑らせるために必要です。

今回使用した脱毛機メディオスターNextProです。

レーザー脱毛機のなかでは比較的新しいメーカーで、従来の脱毛機とはちがって、肌に滑らせるように連続して照射するため、SHR(スライド式)と呼ばれたりもします。

(従来の脱毛機は「単発式(ショット式)」といって、一発ずつ照射していきます。)

また、従来の脱毛機は、毛根の奥にある「毛乳頭」にレーザーを照射していましたが、メディオスターでは、その毛乳頭に毛を生えさせるよう司令を出すバルジ領域』という部分にレーザーを照射します。

図にすると、以下のようになります。
従来のショット式(単発式)のレーザー脱毛

メディオスターNextPro(蓄熱式)のレーザー脱毛

そうすることで、永久に毛が生えないよう脱毛することができます。

メディオスタースライド式のため、従来のレーザー脱毛機に比べて、痛みが弱いのも魅力の一つです。

メディオスターについてもっと詳しく知りたい方以下の記事をチェックしてみてくださいね!

メディオスターNeXT PROの脱毛効果・メリットとおすすめメンズクリニック3選「メディオスターNeXT PRO」は、脱毛効果が高いだけではなく、日焼け肌にも対応しており、産毛も脱毛できます。さらに、痛みが少なく、スピーディーな脱毛が可能です。この記事ではメディオスターNeXT PROのメリットとおすすめのメンズクリニックをご紹介します。...

メディオスターは痛みが弱い

といっても、本当にそうなのか、実際に麻酔なしレーザーでヒゲ脱毛を体験してみました。

ヒゲ全部位を照射してもらった結果、麻酔なしでも、痛みは個人的にはぜんぜん耐えることができました。

ただ、僕は比較的毛の密度が小さいので、毛が濃い方だったり、痛みに弱い方麻酔をすることをおすすめします。

ちなみにヒゲのなかで、最も痛みが強いのが「鼻下」、その次が「アゴ」になります。

※鼻下の脱毛のようす

※アゴの脱毛のようす

ただ、ヒゲが濃い「あご下~首」「頬」痛みが強いのでこればっかしは、やってみないとわかりません。

また、メディオスターは、“蓄熱式”レーザーなので、同じ部位を繰り返し滑らせるようにして照射することで、少しずつ照射部位が温かくなってきます。

鼻下・アゴは、照射口を滑らせているときに、常にチクチクしている感じです。

そのため、ヒゲが濃い方痛みに弱い方笑気麻酔をお願いしましょう。

逆に、ヒゲが濃くない方痛みに強い方麻酔なしでもメディオスターであれば、ぜんぜん問題ないと思います。

(実際、ぼくは麻酔なしで問題ありませんでした。

照射時間15分程度でした。

【最後に保湿ケア!】
“イオン導入”でリラックス

レーザー照射後は、肌がとても乾燥しやすい状態になっているので、イオン導入をして保湿ケアをしました。

イオン導入では、少量の電流を流して、美容成分を肌の奥に浸透させるケアになります。

(ちなみに自宅で使用する化粧水などは肌の角層までしか浸透しません。

また、ゴリラクリニックでは、「ビタミンC」「トラネキサム酸」の2つから、患者さまの肌の悩みに応じて看護師が選んでくれます。

ちなみにビタミンC毛穴の引き締めや、抗酸化(抗老化)作用などの効果があります。

一方で、トラネキサム酸は保湿力が強いので肌の乾燥が気になる方に向いています。

また、イオン導入の施術の流れは以下のとおりです。

①顔のパック

②ローラーでコロコロしてもらう
(ローラーを通じて電流が流れる)

③顔の拭き取り

電流といっても、ぜんぜんビリビリしたりしないのでご安心ください。

施術は6分~7分程度です。

【トータル30分程度で施術終了!】
肌の赤みはなしで、スタッフの対応も良い!

施術自体のトータル時間は、「ヒゲ全部位+ピーリング+イオン導入」30分程度でした。

そのため、ピーリングイオン導入がない場合は、ヒゲ全部でも15~20分で終了します。

カウンセリング自体は、15分程度だったので、待ち時間を踏まえてちょうど60分程度でした。

2回目からカウンセリングもないので、ヒゲ全部でも30分以内には終わると思います。

また、ゴリラクリニック新宿本院スタッフの方々は終始対応もよくて好印象でした。

加えて、施術中もこまめに痛みなどを確認してくれるので、ありがたかったです。

ちなみにクリニック内も、清潔感があり、とてもきれいでした。

(取材などで多くのクリニックやエステサロンに訪れています。)

また、人生初の「ピーリング」「イオン導入」個人的にはよかったです。

そのため、ヒゲ脱毛される方は試しに一回でもやってみることを個人的におすすめします。

さいごに

ここまで、ゴリラクリニックでのヒゲ脱毛のようすについてお伝えしてきました。

また、ゴリラクリニックは、男性専用の脱毛クリニックで、現在に至るまでは22万件以上の来院数を保持しており、多くの男性が通院しています。

患者さんは男性のみなので、他の女性の患者さんの目を気にする必要もありません

また、男性の有名芸能人も数多く通っているため、その信頼と安全性は問題ありません。

全国にも複数展開されており、キャンペーンも豊富なので、ヒゲ脱毛やボディの脱毛を検討している方は、まずは無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。