部位・パーツ別

【2019 最新】男のVIO脱毛におすすめのメンズ脱毛サロン4選

Dr.BS
Dr.BS
今回は男の「VIO」脱毛におすすめのメンズ脱毛サロンをご紹介します。

デリケートなゾーンの脱毛なので、VIO脱毛は痛みや肌トラブルが本当に大丈夫なのか不安になりますよね…。

まず大前提として、脱毛サロンは、クリニックとちがって医療機関でないため、医療レーザーによる施術はできません。

そのため、脱毛サロンで「永久脱毛」はできません。

しかし、脱毛サロンでおこなわれる「光脱毛」や「ニードル脱毛」は一定期間の「抑毛効果」があり、自分で処理より毛が生えにくくなります。

また、脱毛サロンでの治療はクリニックにくらべて安く、光脱毛であれば痛みもほとんどないので、はじめての方にはおすすめです。

また、脱毛サロンを選ぶときには、

・価格
・立地
・麻酔の有無
・男性スタッフか女性スタッフか
※VIOは男性スタッフが基本的におこないます。
・アフターケアの充実

などをもとに決める必要があります。

そこで、今回はVIO脱毛におすすめの脱毛サロンをご紹介していきます。

そのため、サロン選びで迷っている方やそもそもサロンを自分の足で探すのがめんどくさいという方は参考にしてみてくださいね。

【正しくチェック!】
VIOの正しい位置と脱毛メリット

VIOは、以下の3つに分かれています。

・Vライン
・Iライン
・Oライン

VIO脱毛をしようと考えている方は、それぞれの位置を誤解していることが意外に多いので、あらかじめ以下の図解でしっかりと確認しておきましょう。

Vライン(ビキニライン)

【出典】メンズリゼ

Vラインは通称「ビキニライン」とも呼ばれています。

具体的な施術箇所は陰毛部、足の付け根の部分です。

下着姿になったときに下着から毛がはみ出てしまう方が脱毛することが多いです。

また、Vラインを脱毛することで、汗でムレたり、かゆびが出たりするのを防ぎ、清潔に保ちやすくなります。

Iライン(ペニス・陰嚢)

【出典】メンズリゼ

Iラインは男性器から陰嚢部(玉の袋)陰嚢部から肛門にかけての股のラインになります。

Iラインを脱毛することで、股間の蒸れなどが解消するのはもちろん、ニオイの軽減効果もあるため、清潔に保つことができます。

また、最も毛を減らすことで清潔感を感じさせる部位でもあります。

Oライン

【出典】メンズリゼ

Oラインとは肛門周辺部分を指します。

具体的な範囲としては、直立した際に見えなくなる部分が肛門周辺のOラインになります。

また、肛門周辺を脱毛することで、トイレの後の煩わしい感覚も感じの解消はもちろん、ウォシュレットを必要としない状態となりますので、トイレを選ぶ必要がなくなります。

では、それぞれの位置を確認したところで、次にVIOのおすすめ脱毛クリニックを見ていきましょう。

【脱毛サロンでの施術は主に2種類!】
光脱毛とニードル脱毛の特徴、メリット・デメリット

まず、脱毛サロンでは、主に以下の2種類があります。

●光脱毛
●ニードル脱毛

では、それぞれの脱毛方法とその特徴、メリット・デメリットについて簡単に見ていきましょう。

脱毛サロンによっては、2つの施術をやっているサロンもあれば、片方の施術しかやっていないサロンもあります。

そのため、脱毛サロンを選ぶまえに、2つの施術方法をそれぞれ見て、どちらにするか決めるようにしましょう。

※脱毛サロンは脱毛ではなく「制毛処理」※

光脱毛・レーザー脱毛を問わず、脱毛は毛根細胞にダメージを与えることで、効果を発揮する施術です。

現在、日本では医師がいないエステサロンで毛根を破壊する行為(=脱毛)は医師法によって禁止されております。

つまり、エステサロンでは脱毛はできないのです。

そのため、エステサロンの施術の中心は「制毛処理」で、毛の成長を一時的に減毛するものなのです。

そのため、エステサロンでは、そもそも本当の脱毛はできないのです。

光脱毛のメリット・デメリット

光脱毛は「フラッシュ脱毛」とも言います。

大前提としては、光脱毛は永久脱毛ではありません。

光脱毛とは、毛根や毛包に光を照射し、ムダ毛にダメージを与えることで脱毛を促す方法です。

ニードル脱毛と比べたときの光脱毛のメリットは主に以下の2つです。

●痛みがほぼない
●肌への負担が少ない
●価格が安い
●1回の施術時間が短い
●通う回数が少ない

一方で、デメリットは以下の3つです。

●永久脱毛はできない
●脱毛効果が低い
(確実性が低い)
●効果が出るまで時間がかかる

そのため、特に痛みが不安な方は光脱毛(フラッシュ脱毛)がおすすめです。

ニードル脱毛のメリット・デメリット

ニードル脱毛は、毛穴に針を刺し、1本ずつ処理をする施術です。

ニードル脱毛では、細い針を毛穴の一つひとつに差し込み、差し込んだ針に弱い電気や高周波を流すことによって毛根部を破壊し、毛の再生を妨害します。

光脱毛と比べたときのニードル脱毛のメリットは以下の3つです。

●脱毛効果が高い
●白髪にも対応
●産毛など細い毛にも対応

一方でデメリットは以下の3つです。

●痛みが強い
※痛みは部位などによって個人差あり
●通う回数が多い
※1本ずつ処理するため。
●時間がかかる
●料金が高い

痛みには強くて、かつ確実性の高い効果を望む方にはニードル脱毛がおすすめです。

VIO脱毛におすすめの脱毛サロン!
早見表でザッとチェック!

忙しい方々のため、ここでは以下でご紹介する、VIO脱毛におすすめの脱毛サロンを早見表でご紹介します。

主に以下では、各クリニックのVIOセット脱毛における「価格」についてまとめています。

そのため、価格をもとに選びたいという方は参考にしてみてくださいね。

サロン名 価格 公式HP
RINX 光:14,700円
(パーツ毎)
こちら
Alonso 光:20,000円
(VIOセット)
こちら
メンズキレイモ 光:111,456円
(VIOセット/4回)
こちら
メンズTBC 光:4,650円
(パーツ毎)
こちら

では、ここから各クリニックをもう少し詳しく見ていきましょう。

VIO脱毛におすすめ!
メンズ脱毛サロン4選

ここでは、各エステサロンのVIO脱毛における特長や技術などをもとに、おすすめのメンズ脱毛サロンをご紹介します。

また、サロンによって施術環境や順番、脱毛施術などが異なるので、サロン選びに迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

RINX -リンクス-

RINX(リンクス)は、剛毛から軟毛まですべての毛質の脱毛をしっかりと対応しています。

また、独自の技術で冷却機能を最大限高め、脱毛時の痛みを極限まで抑えるとともに、一人ひとりの肌質・毛質に設定を合わせ、パーソナルな男性脱毛を可能にします。

さらに、脱毛機の照射口部には上質のサファイヤクリスタルを使用しているため、ほかの脱毛機に比べて、熱を正しく毛に届けながらも皮膚への負担は軽減し、高い安全性を保ってくれます。

VIO脱毛は、各パーツごとの脱毛になっており、料金は均一です。

たとえば、Oラインを脱毛したいということであれば、初回7,350円で、「1回(都度払い)」「4回保証パス」「8回保証パス」とあります。

基本的に脱毛サロンでの光脱毛は複数回通わないと効果を実感できないので、4回パス(46,000円)、または8回パス(92,000円)がおすすめです。

【V・I・O・お尻脱毛】
※パーツ毎の料金になります。

初回限定:7,350円

<1回都度払い>
14,700円

<4回保証パス>
46,000円
月々1,400円~OK

<8回保証パス>
92,000円
月々2,900円~OK

<9回目以降>
2,940円
※無期限80%OFF

【半身脱毛】
<1回都度払い>
上半身:107,100円
下半身:98,800円

<4回保証パス>
上半身:319,600円
下半身:301,700円
月6,400円~OK

<8回保証パス>
上半身:639,200円
下半身:603,400円
月13,000円~OK

<9回目以降>
21,420円
※無期限80%OFF

<北海道・東北エリア>
札幌駅北口店
北海道札幌店
青森駅前店
秋田駅前店
宮城仙台店

<関東エリア>
栃木宇都宮店
茨城水戸店
千葉中央店
船橋駅前店
埼玉大宮店
埼玉越谷店
川崎駅前店
横浜駅前店
静岡駅前店
静岡浜松店
長野駅前店
新潟駅前店

<東京エリア>
東京池袋店
東京新宿店
東京渋谷店
東京吉祥寺店
東京立川店
東京町田店
銀座有楽町店
東京上野店東京品川店
東京自由が丘店

<関西エリア>
名古屋駅前店
名古屋駅栄店
滋賀草津店
岐阜駅前店
石川金沢店
京都河原町店
神戸本店
岡山駅前店
大阪京橋店
大阪梅田店
大阪難波駅店
大阪天王寺店
広島本通店

<九州エリア>
福岡天神店
福岡博多店
鹿児島店

公式サイトはこちら

Alonso(アロンソ)

Alonsoは、VIO特化型のメンズ脱毛サロンです。

陰部の陰茎(竿)、玉袋、肛門周りのデリケートな場所に特化して脱毛することができます。

また、カウンセリング、施術を男性スタッフ・女性スタッフを選ぶことが可能で、完全個室完全予約制のため、安心して施術をお任せできます。

また、施術回数は3~5回くらいが平均で、全部の毛を脱毛することもできれば、以下のようなデザインも可能です。

さらに、現在キャンペーン中で、「VIO脱毛コース」であれば1回20,000円
5回で100,000円になっています。

VIOを完全に処理したい、また、好みの形にデザインしたりするのであれば5回コースがおすすめです。

また、下半身をすべてきれいにしたいという方であれば、5回(186,300円)セットの施術を受けるのも良いと思います。

【VIO脱毛セットコース】
※キャンペーン中※
1回:20,000円
(通常価格:22,500円)
5回:100,000円
(通常価格:112,500円)

【下半身脱毛コース】
※キャンペーン中
1回:37,260円
(通常価格:40,500円)
5回:186,300円
(通常価格202,500円)

東京都渋谷区

公式サイトはこちら

メンズキレイモ【MEN’S KIREIMO】

メンズキレイモは「VIOパックプラン」があり、「4回コース」「8回コース」「12回コース」の3つがあります。

そのため、まずは効果を実感してみたいという方は4回コース、または8回コース本格的に脱毛したい方は12回コースがおすすめです。

「MEN’S KIREIMO」は女性エステで証明された確かな実績をもとに誕生した「ライフスタイル提案型」の全く新しいメンズ脱毛サロンです。

「全国初の全身脱毛導入」や全国から選び抜かれたトップエステティシャンを採用しているため、エステサロンのなかでの質は高いです。

また、メンズキレイモは

「痛くない脱毛(光脱毛)」
「完全個室」
「予約が取りやすい」

という3つの特長があります。

現在、無料体験脱毛も実施中のため、脱毛時の感覚を知りたいという方はおすすめです。

【VIOパックプラン】
《PREMIUM 無制限》
238,680円
保証期間:3年
10回まで返金保証付
《12回プラン》
216,216円
保証期間:3年
12回まで返金保証付
《8回コース》
198,450円
保証期間:2年
8回まで返金保証付
《4回コース》
111,456円
保証期間:1年
4回まで返金保証付き

【選べる3か所パックプラン】
《PREMIUM 無制限》
233,280円
保証期間:3年
10回まで返金保証付
《12回プラン》
212,004円
保証期間:3年
12回まで返金保証付
《8回コース》
195,804円
保証期間:2年
8回まで返金保証付
《4回コース》
118,368円
保証期間:1年
4回まで返金保証付き

【全身25か所パックプラン】
《PREMIUM 無制限》
599,940円
保証期間:3年
10回まで返金保証付
《12回プラン》
589,680円
保証期間:3年
12回まで返金保証付
《8回コース》
544,320円
保証期間:2年
8回まで返金保証付
《4回コース》
328,320円
保証期間:1年
4回まで返金保証付き

渋谷区

公式サイトはこちら

メンズTBC

テレビやCMなどでもおなじみの老舗エステティックサロン「エステテックTBC」の男性用サロン「メンズTBC」。

メンズTBCでのVIOは、

「ボクサーショーツライン《 上 》」
「ボクサーショーツライン《 両サイド 》」

にあたります。

<該当箇所>
なお、上記の箇所は「エピラッシュ(光脱毛)」のみの施術になっているので、痛みが不安な方でも安心して施術を受けることができます。

脱毛価格はそれぞれ4,650円~になっています。

【美容ライト(光)脱毛】
ボクサーショーツライン《上》:4,650円
ボクサーショーツライン《両サイド》:4,650円

【北海道・東北エリア】
北海道
青森県
宮城県

【関東・信越エリア】
新潟県
神奈川県
埼玉県
千葉県
茨城県
群馬県
長野県

【東京エリア】
千代田区
中央区
港区
渋谷区
台東区
墨田区
荒川区
足立区
葛飾区
江戸川区
中野区
杉並区
練馬区
品川区
目黒区
大田区
世田谷区

豊島区
北区
板橋区

《北陸エリア》
石川県

《東海エリア》
愛知県
静岡県

《関西エリア》
大阪府
京都府
兵庫県

《中国・四国エリア》
岡山県
広島県

《九州・沖縄県》
福岡県
沖縄県

公式サイトはこちら

【脱毛前に必ず知っておきたい!】
VIO脱毛当日の注意点やポイント

ここでは、VIO脱毛当日に気をつけるべき注意点やポイントは以下の5つです。

□ムダ毛の事前処理をする
□肌荒れ・炎症がないか確認する
□脱毛当日は飲酒禁止
□汗をかくような激しい運動もNG
□入浴はNG!シャワーで対処する

肌トラブルなどを避けるためにも大切なので、もう少しそれぞれの注意点やポイントを詳しく見ておきましょう。

✓ムダ毛の事前処理をする

VIOも基本的には他の部位と同じように施術を行います。

また、特にムダ毛が多いとされている箇所なので、まんべんなく作業を進行していくようになります。

そのため、手の届く範囲はカミソリなど使用して、事前処理する必要があります。

ただ、Oラインに関しては見えにくい場所なので自分でケアをしないで脱毛クリニックやサロンにお任せしましょう。

✓肌荒れ・炎症がないか確認する

まずは、肌荒れや炎症がないか、あらかじめ確認しておきましょう。

肌のトラブルがないように施術をおこなっていくためには健康的な肌である必要があります。

また、クリニックやサロン側も肌荒れや炎症が起こらないように施術を進めていきたいので、肌荒れや炎症がひどいと脱毛施術ができないケースもあります。

※無理に脱毛を進めていくとダメージを与えてしまう可能性もあります。

✓脱毛当日は飲酒禁止

基本的にお酒を飲んでからの施術はできません、

そのため、当日はアルコールは禁止です。

また、血行が良くなり体温が上昇してしまうことで施術後のトラブルにつながるケースがあります。

脱毛直後はただでさえ炎症を起こしている状態なので、体温上昇によって炎症が悪化しかゆみなどが発生することがあります。

✓汗をかくような激しい運動もNG

同様に、汗をかくような激しい運動もNGです。

脱毛直後はただでさえ炎症を起こしている状態なので、体温上昇によって炎症が悪化しかゆみなどが発生することがあります。

✓入浴はNG!シャワーで対処する

脱毛後は入浴は避けて、シャワーのみにしましょう。

脱毛後の肌は、軽くほてりが残っている場合があります。

そのときに、湯船に浸かったり、半身浴をしたりして多量の汗をかくと、過度に肌を温めることになり、肌に余計な刺激を与えてしまいます。

その結果、ほてりや炎症が長引くリスクがあります。

そのため、脱毛の施術当日はシャワーのみにし、肌を温めすぎないように注意しましょう。

脱毛前後に気をつけるべきポイント

脱毛をするにあたって、その前後でケアしておくべきポイントがあります。

VIO脱毛をするときには特に以下の点を気をつけることが必要です。

□しっかりと体調管理をする
□初回訪問は毛を自己処理しない
□アレルギーや持病がは申し出る
□脱毛前の予防接種・薬の服用は避ける

脱毛前後のケアに関しては、以下の記事でもっと詳しく解説しているので、脱毛クリニックにお世話になろうと考えている方は、ぜひ以下の記事をあわせて読んでみてくださいね。

【メンズ脱毛】ヒゲ脱毛前に絶対知っておくべき10の注意点とリスク最近では男性でも脱毛クリニックやサロンで脱毛する方が増えています。ただ、脱毛クリニックなどで施術を受ける際に、前もって絶対に知っておくべき注意点やリスク、肌トラブルがあります。そのため、脱毛を考えている方はこれらの点を理解しておきましょう。...

VIO脱毛についてのよくある質問

ここでは、VIO脱毛についてのよくある質問をご紹介します。

ご自身が疑問に感じていることもあると思うので、さらっと見てくださいね。

肛門の剃毛はできますか?

基クリニックなどで剃毛をおこなうのは可能です。

特に、お尻は出血が多い箇所になるので、それ専用のカミソリをいただけるところも多いです。

また、基本的に剃毛代もカミソリ代もかからないので、不安な方は相談してみましょう。

男性器の脱毛後、精巣への影響はありませんか?

脱毛によって精巣へ影響が出ることはありません。

脱毛は黒いメラニン色素に反応します。

そのため、精巣や精子といった白色の色素には反応することはありません。

男性器の色が人より黒いのですが、大丈夫ですか?

基本的に問題ありません。

一人一人のお肌の状態にあった機械で照射してくれるので、気軽に相談してみましょう。

脱毛後どのような制限がありますか?(排便時など)

基本的に清潔にしていただければ特に制限はありません。

また、排便も普通に行っていただいて大丈夫です。

ただ、先にもお伝えしたように脱毛当日の飲酒や激しい運動、入浴などは控えるようにしましょう。

男性器は男性看護師が照射してくれるんですか?

はい、VIOに関しては基本的に男性スタッフが担当してくれます。

※クリニック・サロンによっては指名できない場合もあります。

痛みはありますか?

部位によっては強い痛みを感じる場合があります。

ただ、クリニックによっては麻酔が用意されています。

そのため、痛みが不安な方は気軽にスタッフの方に相談してみましょう。

全部無くさないで減毛程度にしたいのですが可能ですか?

部分的に無くすことも、毛量を少なくすることもできます。

また、特定の形に整え、デザインすることもできるので、カウンセリングの際に相談してみましょう。

照射中に勃起してしまう人はいないんですか?

「緊張が原因で照射の際に勃起してしまうのでは?」と心配される患者様は非常に多いのですが、ときどきいらっしゃるようです。

ただ、もし勃起したとしても、スタッフからからすると良くあることですので特に気にすることはありません。

というより、照射には必ず男性看護師が対応し、照射が始まれば、医療レーザーの痛みから、すぐに勃起はおさまるとのことです。

また、勃起してしまったからといって、施術に影響はないので、安心して施術を受けましょう。

脱毛した日は性交渉はしてもいいですか?

基本的に大丈夫ですが、極力避けたほうがいいです。

なぜなら、医療レーザー脱毛による施術後はレーザーの特性上、皮膚が軽い炎症を起こしているからです。

そのため、当日の運動やアルコールの摂取、長時間の入浴などの血流を良くする行為は炎症を悪化させる恐れがあります。

また、肌のバリア機能が一時的に減少し、毛嚢炎になりやすい状態となっているので、施術をおこなった部位は清潔に保つようにしましょう。

痔でも脱毛できますか?

痔の種類によっては照射できないケースがあります。

イボ痔のような突出している痔の場合は特に問題なく照射ができます。

ただ、切れ痔のような皮膚に何らかの損傷が起きている場合は、傷口にレーザーの光を当ててしまうと肌トラブルにつながるリスクがあります。

そのため、しっかりと完治させてからの治療になります。

さいごに

ここまで、VIO脱毛におすすめの脱毛サロンをご紹介してきました。

脱毛サロンの強みは、

「価格の安さ」
「痛くない光脱毛」
「1本ずつ毛を確実に処理するニードル脱毛」

の3つです。

一方で、脱毛クリニックの医療レーザー脱毛は、サロンでの施術にくらべて痛みは強く、価格は高めですが、レーザーの照射パワーが強いため、少ない回数で短期間に効果を実感できます。

※痛みが不安な方は麻酔をすることで和らげることができます。

さらに万が一肌トラブルが起きても、医師が診断し、適切に対処してくれます。

そのため、長期的な視点や安全性の点から考えると脱毛クリニックでの治療もおすすめです。

もし、脱毛クリニックと脱毛サロンとでまだ迷っていらっしゃるのであれば、以下の記事でVIO脱毛クリニックについても検討してみることをおすすめします。

VIOのおすすめ
脱毛クリニック